• ホーム
  • 治療コンセプト
  • 医院紹介
  • 交通案内

医院ブログ

2014年8月29日 金曜日

新しい審美治療(保険適応)を始めました。



今年4月より小臼歯部(中央から数えて4番目と5番目の歯)のCAD/CAM冠が保険適応となりました。
CAD/CAM冠とは、医院で歯の型をとった後、コンピューターで冠の設計を行い、人間の歯科技工士ではなく、機械によって精密に削り出された被せ物で、色も天然歯同様の白い冠になります。(個々の歯の状態に合わせて色の調整も可能。)

これまでも小臼歯に白い被せ物を入れる事は出来たのですが、非常に割れ易く、やむおえず銀色の冠を入れざるを得ないケースが多々ありました。その点CAD/CAM冠はより物性にすぐれ、割れにくく色の質感もより天然歯に近いものになっており、多くのケースで自信を持ってお勧め出来ます。

当院では早速CAD/CAM冠の治療に取り組んでおり、多くの患者様から喜びの声を頂いております。笑うとどうしても見えてしまう銀色の歯の被せ物が気になっている方々にはお気軽にご相談頂けたらと思います。(ブリッジには使えない、隣の歯と連結補強は出来ないなど制約もありますのでまずは一度ご相談下さい。)


投稿者 石原歯科医院

カレンダー

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ

石原歯科医院 0558-34-0034